目が覚めたらエレベーターで〇〇に!?Netflixオリジナル作品「ネイキッド」結婚式直前に起こったまさかの事態に大爆笑!

Netflix(ネットフリックス)には、映画においてもドラマにおいても独占配信しているオリジナル作品がとにかく盛りだくさんで、どの作品から観たら良いのか困ってしまう方もいるのではないでしょうか?

そこで今回ご紹介するのは、先日配信されたばかりのNetflixオリジナル作品「ネイキッド」です。

結婚式を目前にした男性が、まさかまさかの展開からスタートするぶっ飛びコメディ映画なのですが、これぞコメディの中のコメディと言えるほどの良作でした!

思いっきり笑いたい方必見である、そんな本作の魅力とは!?

 

俳優兼コメディアンのマーロン・ウェイアンズの主演作!

本作で主演を務めるマーロン・ウェイアンズは、アーロン・セルツァー&ジェイソン・フリードバーグによる数々のおバカパロディ映画に出演する常連俳優で、『最終絶叫計画』や『最“新”絶叫計画』などにも登場します。

また、父親や兄弟のほとんどがコメディアンや映画業界に携わっている人ばかりで、マーロン自身もコメディアン・脚本家・プロデューサー・映画監督としても活躍されています!

「ネイキッド」においても主演だけではなく製作・脚本も務めており、彼のコメディアンとしての才能を活かした面白&ぶっ飛びワールド全開の内容になっています!

オリジナル作品「ネイキッド」ってどんな映画?

まず本作の魅力は、愛する女性との結婚式を目前にした主人公が、『目を覚ましたら、なぜかエレベーターの中で素っ裸になっていた』というぶっ飛びレベルMAXのストーリーで開幕することです!

高校の教師をしている主人公のロブは、これまでに無責任で怠惰な生活を送ってきたいわゆるダメ男。

そんなロブが、知らないエレベーターに素っ裸で閉じ込められてしまい、気づいたら結婚式当日。

さらには、急いで式に向かおうとするも当然ですが警察に捕まってしまいます(笑)

さらにさらに問題なのは、あれやこれやと手段を使って式に向かおうとするも、なぜかタイムループにハマってしまって再びエレベーターの中に・・・

果たして結婚式直前に迫ったロブは一体どうなってしまうのでしょうか!?

タイムループという名の試練を経てロブはどう成長していく!?

エディ・マーフィ主演作『ジャックはしゃべれま1000』のように、本作でも様々な試練を通して怠惰で傲慢に生きてきた主人公が成長していく姿が描かれます。

ストーリーは芯が一本しっかり通っていることも魅力ですが、ウェイアンズが手掛けるコメディ最大の魅力は、劇中の様々な箇所にアメリカン・テイストでやり過ぎなくらいのコミカル劇がちりばめられていることです!

変わっていく主人公を映し出しながらも、しっかり視聴者の笑いを取ることを怠らない彼のお笑いセンスには魅了されました!

『24-Twenty Four-』でお馴染みのあの人も登場!

本作には実力派俳優から旬な俳優まで様々なキャストが勢ぞろいしていますが、中でも最も豪華なのが、伝説のドラマ『24-Twenty Four-』のデヴィッド・パーマー大統領役でお馴染みのデニス・ヘイスバート。

結婚相手の父親役で登場します。

『24-Twenty Four-』といえば、威厳あるパーマー大統領のイメージも相当強いですが、今回も相当怖い父親ぶりを見せます(笑)

また、D・ヘイスバート主演のアクションドラマ『ザ・ユニット 米軍極秘部隊』もシーズン4まで続くほどの人気ぶりでしたが、そこでメインキャストとして活躍していたスコット・フォーリーも、本作ではドラマ以来の共演となっており、ファンには嬉しい顔合わせなのではないでしょうか。

まとめ

本作品を含めNetflixには、マーロン・ウェイアンズの出演する作品が数多く配信されており、『ポップ・ガン』、『最終絶叫計画』シリーズ、『最凶女装計画』などもオススメの作品です!

この機会にぜひ、彼の出演する面白コメディ映画を観尽くしてはいかがですか?