超豪華キャストでの感動が再び!!映画「バレンタインデー」には、あの大人気歌手も出演していた!? | Netflix日本非公認ファンブログ

超豪華キャストでの感動が再び!!映画「バレンタインデー」には、あの大人気歌手も出演していた!?

2003年に公開した、超豪華キャストで贈る映画「ラブ・アクチュアリー」。

様々な登場人物たちの恋や家族愛を描いた作品。

「プリティ・ウーマン」のゲイリー・マーシャル監督が手掛けた今作は、そんな映画からヒントを得たような、またしても超豪華キャストが集結してしまった映画「バレンタインデー」。

こちらも「ラブ・アクチュアリー」同様に、Netflix(ネットフリックス)で絶賛配信しております!

今作には、いくつものグラミー賞を受賞した、あの世界的に有名な人気歌手が出演していたのです!

海外のバレンタインデー

バレンタインデーといえば、日本では、女性が男性にチョコレートを渡し、好きな人に想いを伝えるというようなイメージがありますよね。

アメリカのバレンタインデーは、男女関係なく、好きな人や大切な人に『愛を伝える日』、恋人同士や夫婦間で『愛を祝福』するというイベントとして認識されています。

そのため、チョコではなく、花を贈る(特に赤いバラ)、ディナーに誘う、ギフトを贈るなどが一般的とされているのです。

そういったことを踏まえて映画をご覧になっていただくと、より理解が深まりお楽しみいただけるのではないかと思います。

「バレンタインデー」ってどんな映画?

「ラブ・アクチュアリー」では、愛に溢れているクリスマスのロンドンを舞台としていましたが、今回の舞台は、バレンタインデーに色めき立つロサンゼルスです!

登場人物たち各々の恋や愛の形が描かれていき、短編映画を観ているかのように豪華キャストたちがリレーで繋ぎます。

映画「スティーブ・ジョブス」や「バタフライ・エフェクト」などに主演した、アシュトンカッチャー演じる花屋の店員ベネットを中心として描かれます。

今作では、

  • 密かに相手に想いを寄せる少年の恋、
  • 学生の青春真っ盛りの男女の恋、
  • 同性愛、友情の中から生まれる恋、
  • この世に新たに生まれてくる命の誕生

など、テンポよく様々な愛が描かれています!

世界の歌姫、テイラー・スウィフトも出演!

今作のゲスト出演は、グラミー賞の常連であり世界で最も稼ぐ女性アーティストでもある、テイラー・スウィフト!

「We are Never Ever Getting Back Together」が大ヒットし、日本でも認知度が非常に高いテイラー・スウィストですが、今作では「トワイライト」シリーズのジェイコブことテイラー・ロートナーと、青春ラブストーリーを繰り広げます。

また、今作が初出演ではなく、人気ディズニードラマの映画化「ハンナ・モンタナ・ザ・ムービー」へのゲスト出演や、2014公開のSF大作映画「ギヴァー/記憶を継ぐもの」からは、本格的に女優としても活動もしており大注目のアーティストです!

またしてもキャストが超豪華!

「ファンタスティック・フォー」のジェシカ・アルバや、「レ・ミゼラブル」のアン・ハサウェイ、「プリティ・ウーマン」のジュリア・ロバーツ、ブラッドリー・クパーなど、豪華な顔ぶれが集結!

また、今作には個性的なキャラクターたちが登場し、「ラブ・アクチュアリー」をよりコメディチックに描き、かつ恋愛模様やラストの落ちまでしっかりと描いているので、コメディとロマンスの二つの面を楽しむことができる作品に仕上がっています。

まとめ

豪華キャストたちが贈る様々なストーリーを通して、コミカルに描きながらも、恋人や家族がいる人にとっても、想いを伝えたい相手がいる人にとっても、大切なことを教えてくれる、メッセージ性のある素敵な映画です!

みなさんもこの映画を観た後は、きっと大切な人に想いを伝えたくなると思いますよ!

Netflix(ネットフリックス)では、映画「バレンタインデー」そして「ラブ・アクチュアリー」を絶賛配信しております!