猶予はあと3日!俳優ラッセル・クロウが今度は無実の妻を救うために超ド派手アクション!「スリーデイズ」の魅力とは?

サミュエル・L・ジャクソンの映画「4デイズ」やアンソニー・ホプキンスの「9デイズ」、ジャッキー・チェンの「80デイズ」などのように、限られた時間の中での様々な奮闘を描いた、タイムリミット系の映画があります。

私が観たタイムリミット系映画で特に面白く印象に残っている映画が、Netflix(ネットフリックス)でも絶賛配信している、「スリーデイズ」です。

2008年公開のフランス映画「全ては彼女のために」のハリウッド版リメイク作品で、映画「グラディエーター」や「ロビンフット」などで数々の“最強の男”を演じてきた俳優ラッセル・クロウが、今作でも凄まじいド派手なアクションを魅せてくれます!

スリーデイズってどんな映画?

ラッセル・クロウ演じる大学教授のジョン・ブレナンは、愛する妻と子供と共に、ありふれた幸せな日常生活を送っていた一家のお父さん。

そんなある日、妻のララが職場で口論の末に、上司の殺害容疑をかけられ逮捕されてしまうのです。

それからジョンは息子を一人で育て、妻の無実を証明しようと懸命になるも、すでに3年が経過し、ララは死刑確定にまで追いやられていました。

しかし、妻が刑務所で自殺未遂を起こしたことをきっかけに、ジョンはなんとか愛する妻を救い出そうと、ある計画を立て、無謀な闘いに挑むことを決心するのです!

死刑執行までのタイムリミットは、わずか3日間・・・

家族のために戦う父親の姿がカッコイイ

3年間ひたすら、無実を晴らすための証拠を探し続けてきましたが、妻の図った自殺位未遂という行為に、何もしてあげられない自分への不甲斐なさに火がついたジョン。

そんな彼の取った行動は、多勢に無勢にもかかわらず、後先考えずにヤケっぱちで突き進んでいくような、なんとも大胆な強行突破!

妻の人生と愛する家族との幸せを取り戻すために突き進んでいく姿は、誰もが惚れ惚れしてしまうでしょう!

スター俳優 リアム・ニーソンも登場!

「フライト・ゲーム」や「96時間」など様々なアクション映画に主演するリアム・ニーソンが、今作の重要なカギとなる人物として登場するのは、彼の映画を観てきた人にとっては、こんなに頼もしい助っ人が彼以外にいるのか、と思うことでしょう。

ジョンは、過去に脱獄した経験があり、自身の本も出しているという元受刑者のデイモン(リアム・ニーソン)に協力を頼み、偽造パスポートの作り方から、新しい社会保障番号の入手の仕方まで、妻を脱獄させるための計画を綿密に練り上げていくのです!

予測不能で、どんでん返しの展開も!

この映画の主人公であるジョンは、よくあるアクション映画の主人公のように、エリート諜報員でもなければ、軍人でもなく、一人の父親として闘っているのです。

様々な困難をギリギリですり抜けていく姿や、無謀すぎるジョンの計画、そういったところにこれほどにもないスリルを感じてしまう映画なのです!

ハリウッドらしいスリリングで迫力のあるクライム・ムービーと、ジョンが命に代えても妻を必死に救おうとする、フランス映画らしい壮絶なラブストーリーが融合したとも言えます。

ハリウッドリメイクによって、フランス映画がアメリカンテイストに描かれ、お互いが持っている良い部分が絡み合った作品なのです!

まとめ

猶予は、わずか3日間。限られた時間の中で、ジョンは愛する妻を救うことはできるのでしょうか。

自分を犠牲にしてでも妻を救いたい、幸せな家庭を取り戻したいという彼の姿には、きっと家庭を持っている人には共感できる部分があるのではないでしょうか。

そして、ラストに待ってる予測不能のどんでん返しも見どころです!

「スリーデイズ」は、Netflix(ネットフリックス)で絶賛配信しております。

間違いなく楽しんで頂ける作品です!