重厚なSFドラマ「エクスパンス -巨獣めざめる-」のわかりづらいストーリーを解説!

screencapture-netflix-watch-80115189-1478239220771

先日Netflixにて公開された「エクスパンス-巨獣めざめる」は全10話から成る連続ドラマで、人類が宇宙へ進出した未来が舞台です。

主演は「ミスト」「ディープブルー」で知られるトーマス・ジェーン。飲酒運転で逮捕されて以降、イマイチ出演作がパッとしないもののイイ俳優だと思います。アーロン・エッカートと顔が似ていることでも有名ですね。

宇宙を題材にした本格SFドラマというと、スタートレックという化け物コンテンツがあります。偉大すぎる作品を前に「エクスパンス-巨獣めざめる」がどんな方向性で持って行くのか気になり視聴してみました。

「エクスパンス-巨獣めざめる」は元々ジェイムズ・S・A・コーリイ(コンビ)が2011年に発表した全7編の長編大作の第一編「巨獣めざめる」を原作としています。

SFファンの間で、そこそこ話題の作品なようで文学賞の最終選考にも残ったとか。2017年にシリーズ完結予定ですが、日本で翻訳発売されているのは「巨獣めざめる」のみ。国内ではSFというジャンルがニッチなせいでしょうか。

「エクスパンス-巨獣めざめる」のあらすじを細かくしてみた!

screencapture-netflix-watch-80115181-1478239279376

本作は原作を忠実に映像化しており、ファンにとってはたまらないドラマとなっているでしょう。しかし、それ故の弊害が生まれてしまっています。

とにかく分かりづらい!

これです。そのため第1話の時点で挫折してしまう方もいらっしゃると思い、簡単なあらすじと、覚えておきたいポイントを解説していこうと思います。

あらすじ

月や火星、小惑星帯に人類が進出した未来。土星から小惑星帯に帰還中の氷運搬船が何者かの攻撃を受け、破壊される。独立の機運高まる小惑星帯への火星の宣戦布告か?かろうじて生き延びた副長のホールデンらは、復讐を心に秘め、謎を追うが…。一方、その襲撃の知らせで戦争の危機に揺れる小惑星ケレスでは、刑事ミラーが失踪した富豪の娘ジュリーの捜索任務を引き受けることになるが…。

Amazon.co.jp/巨獣めざめる作品データベースより

これが「エクスパンス-巨獣めざめる」の大まかなあらすじです。しかし舞台の設定を理解していないと、混乱してしまうので細かく砕いていきましょう。

まず、惑星間の関係性についてです。この時代の人類は地球と火星、そして小惑星群という3つの勢力が存在します。ただ全て国連が統一しているので、三つ巴というわけではありません。地球と火星は連合状態。ケレスをはじめとする小惑星群は地球の支配下にある下位の小勢力で、一部の過激派は独立を目論んでいます。

エピソード1で連合に対する反発運動をしていたのはこのためですね。さて、この話をこれ以上続けるとネタバレになるのでここまで。

続いて主要人物についてです。これが厄介。というのも、原作がそうであるようにキャラクターの視点がザッピングしつつ、全く交わりを見せないので「こいつら勝手に何やってんだ?」という状態に陥ります。

中盤から独立した行動が交わり、そこからはテンポよく進んで行くのでしばし我慢と言ったところですね。では主要人物を紹介していきます。

ミラー/トーマス・ジェーン

まずはトーマス・ジェーン演じる刑事ミラー。彼は行方不明になった富豪の調査を行なっています。ミラー自身は惑星間の政治的問題には無関心なようで、しばらく事件解決に心血注いでいる感じですね。

ホールデン/スティーヴン・ストレイト

この物語には、もう一人主人公がいます。序盤から暴れまわってくれる氷輸送船の副船長ホールデンです。小惑星群の一つ惑星ケレスに属し、宇宙を股にかけた運び屋さんですが道中とんでもないトラブルに巻き込まれました。仲間と船を失った彼は復讐を誓い、真相究明のため陰謀に近づいていきます。

そもそも氷の輸送屋さんって?と思うかもしれませんが、地球以外は水資源の乏しい宇宙において、氷は貴重なもの。惑星ケレス(実際に存在する星です)は大気層の下に霜があるという調査結果があり、中核には氷があるという仮説もあるそうです。

クリスジェン/ショーレ・アグダシュルー

そして最後に地球の重力拷問にかけるおばあちゃん、クリスジェン。彼女もまた陰謀に近づき、後にミラーとホールデンを支援します。

これで何となくわかったでしょうか?本当は陰謀についても話したいところですが、それを書くと全話に相当するネタバレになってしまうので自粛します。

序盤はとにかく盛り上がりに欠けるので、頭の中を整理しつつ物語を追ってみてください。話を追うごとに、どんどんストーリーが膨らんでいくのでオススメです!

まだまだ終わらないエクスパンスの物語!

screencapture-netflix-watch-80115181-1478239279376
全7編の原作のうち「エクスパンス-巨獣めざめる-」は序章も序章です。しかもエピソード10まで見ないと巨獣めざめるの意味がさっぱりわかりません。

ただ海外ドラマによくある、無意味な引き伸ばしというわけではなく様々な布石が転がっている重要な導入部分でもあります。

今後も新作の公開が予想されるので、今のうちから抑えておきましょう。

コメント

  1. suzuki より:

    Ep1でおぼろげに理解していたこととさして差異はありませんでしたが、みんな戸惑っているのだなとわかり安心しました。そしてsci-fiなどのチープなSFでなく(失礼・・汗)ネトフリオリジナルかつ原作が高評価のものと聞き期待が持てました。ありがとうございます。