月に代わってお仕置きされたいっ!?セーラームーンRのRってもしかして・・・ | Netflix日本非公認ファンブログ

月に代わってお仕置きされたいっ!?セーラームーンRのRってもしかして・・・

セーラームーンR

Netflixのアニメってラインナップが豊富?

動画配信サービスって大抵タイトルが被っているものの、その中で独占配信という形やNetflixのようにオリジナルコンテンツを制作するなど、なんとか独自色を出そうとしのぎを削ってますよね。また反対に弱いジャンルがあったりして住み分けができていると思います。

Netflixはアニメ制作に乗り出すなど意欲的ですが、アニメのタイトル数は少ないのが玉にキズ。そんなNetflixを応援しようとジャンル検索で面白そうなアニメを探していたんですが、疎い分野なのでどれがいいかわからない。しかもテレビシリーズとなると時間がかかってしまうため、1時間くらいで終わるアニメ映画に絞ると全然見つかりません。

でも、ありました。見つかりました。条件を満たしていて、かつ私でも知っているビッグタイトル。

「セーラームーンR」です。

実際に見たことはありませんが、幼少時代にテレビで放映していた記憶があります。ただ厳密に言えば、このタイトルを知りません。Rってなんですか。R指定のお色気シーンがあるっていうことですか。悩んでいても仕方ないので視聴してみました。

セーラームーンを知らない人はあまりいないと思いますが念のため説明しておきます。美少女(自称)たちが変身して悪者と戦う女の子向けアニメです。なので、これを視聴するときは女の子の気持ちになった方が面白いかもしれません。私は女の子、私は女の子・・・むふふ・・・よしっ!

時代を感じるツッコミどころ満載な演出

セーラームーンR

昔のコンテンツを見直してみると、結構おかしな部分が目を引きますよね。ファッションがシャツインしていたり、パソコンがめちゃくちゃ厚かったり、時代を感じさせるのは別に気になりません。

でも物語の展開や人物描写には、どうしても「え?」と感じさせられます。ちょっと気になった点を洗ってみますね。

セーラームーンR

まずこのシーン見てください。主人公の月野うさぎが男性に突き飛ばされるシーンなんですが、ガッツリ胸の辺りを触ってますよね。彼女中学生ですよ?

これはいけませんよ!事案です、事案!突き飛ばすにしても肩でしょう。しかも、そのことに関しては全く起こる様子のない彼女。貞操観念を気にしていたら、美少女戦士なんてやっていられないんでしょうか!?

それと物語早々、月野うさぎの恋人に同性愛者疑惑がかけられます。月野うさぎを突き飛ばした男性と過去に何かあったと踏む美少女戦士たち。

そりゃ目の前で手を掴まれているところを見れば、誰でも頭をよぎるかもしれません。

で、でもこれ夕方に放送していたアニメの劇場版ですよね?? 大らかな時代だったんだなぁ・・・と感慨深くなります。

戦闘シーンは普通に熱いから困る

セーラームーンR

日常生活ではアホなことばかりしている月野うさぎを始めとする美少女(自称)戦士たちですが、いざ悪党と戦う時は大真面目になります。

ド派手な必殺技を繰り出し、燃えるような戦い。見入ってしまいますよ、ええ。

ストーリーも破綻していないし、当時絶大な人気があったのも頷けます。

定額の配信サービスなら普段絶対見ないようなコンテンツでも興味本位や怖いもの見たさでお試し視聴できるのがいいですよね。また探検してみようと思います。