驚愕!NHKとNetflixが共同でドラマ制作決定!

nhk_kagoshima_broadcasting_hall

日本の国営放送NHKとNetflixが共同で歴史ドラマの制作をしてることが判明!!配信もNHKとNetflixの両方で行われるそうです!

NHKが他とタッグを組むだけでも驚きなのに、相手が米企業のNetflixとは・・・驚愕です!

どんな歴史ドラマ?

注目の集まるドラマの内容は「東京裁判」。
東京裁判とは別名「極東軍事裁判」とも言い、第二次世界大戦で勝利した連合国側が1946年~1948年にかけて当時の日本の指導者などを戦争犯罪人(A級戦犯)として裁いた裁判の事です。

裁かれた25人のうち、殆どは終身禁錮刑か死刑になった重い裁判。
(2人は出所、中でも重光 葵は懲役7年(実際は4年で仮釈放))

なので、歴史ドラマでもあり法廷系のドラマでもあります。

ちなみにこのドラマの製作費はNHKとNetflixで折半するそう。

配信日はいつ?

NHKでは12月中旬に4日連続で放送予定。
Netflixでは、NHKとほぼ同時に海外向けで配信。
国内では、NHKオンデマンドで配信を終えた後、Netflixでも配信するそうです。

簡単に言えば、国内の場合はまずNHKで放送。
NHKで放送が終わった後、Netflixにも登場という形ですね。
ですので、少しタイムラグがあると思われます。

国外の評価はどうなる!?

ikeabed3

Netflixを利用している人もあまり意識していないかもしれませんが、Netflixは世界中で利用されているサービスだし、今回のドラマも国外にも発信されます。

NHKのドラマはこれまでにもいくつか海外で放映(「おしん」など)されていますが、今回はNetflixという新たな挑戦。

作品の評価がかなり気になりますね!

評判が良ければまた制作するでしょうし、もしかしたらNHKの朝ドラなどがNetflixでも配信されるようになるかもしれません。

Netflixは日本でも本気だ!!

netflix01

日本は映画市場規模で考えても世界で3位。
1位はアメリカ、2位は中国ですが、人口との比率を考えるとアメリカに次いで力を入れているため、映画やドラマなどの業界では無視できない国の一つ。

Netflixもこれまでにフジテレビと「テラスハウス」の続編、電通と「火花」などの作品を制作しており、今回は3例目となります。

サービス自体好調の様なので、今後も色々な作品が登場するかもしれませんね。

Netflixのお陰で日本のドラマが海外でも火が付くなんてことも珍しくなるかるかも。

今回のNHKドラマに関しては配信後にレビューさせていただくので、ご期待ください!