海外出張時の暇つぶしにNetflixとU-NEXTが使える3つの理由 | Netflix日本非公認ファンブログ

海外出張時の暇つぶしにNetflixとU-NEXTが使える3つの理由

管理人は多いときは年間10回程度は海外出張に出かけます。その際に悩むのが、ちょっとした時間つぶしや、ホテルでのリラックスタイムの過ごし方なんです。

国際線から現地の国内線への乗り継ぎの時には、結構長い待ち時間があったりします。普通は長くても2〜3時間ですが、過去に南米に行った時にニューヨークのJFK空港で8時間ほど待ったこともあります。(まぁ、これには理由があるのですが、本題から外れるのでズバッと省略)

昔はラウンジで仕事をしているか本を読んでいる人が多かったのですが、最近はパソコンやスマホで映画を見ている人も良く見かけます。

そんな感じで、先日の9月上旬にアメリカに行ったときに、NetflixHuluU-NEXT についてどこまで使えるか試してみました。

そして、海外に行く時は Netflix と U-NEXT が便利だ!と結論づけました。

Netflix が便利な理由

結論から言うと、日本で見るときと殆ど同じ感覚で使うことが出来るから・・・です。

パソコンでサイトにアクセスすると、Cookieでログイン情報が残っているために、パスワードを聞かれることなくそのままメインメニュー画面に移動するんですよね。

Netflix

ホテルの部屋で Netflix に接続したとき、メインメニュー画面を見たときに日本に戻ったような錯覚を覚えます(笑)

普段使っているブラウザ以外でアクセスすると英語でのトップ画面が表示されるので、「あぁ、やっぱりここはアメリカだったんだ」とホッと胸をなで下ろしました(ぉぃ)

Netflix   Watch TV Shows Online  Watch Movies Online

自分のアカウント情報を入力すると見慣れた画面に移動して、日本に戻ったような錯覚を覚えます(ちょっと大げさ?)

英語で疲れた頭には日本語の吹き替えが嬉しいから

出張中は、一日ずっと英語漬けになるため、夜になると流石に疲れてしまいます。テレビのチャンネルをひねっても(って今は言わないか・・・)、当然ながら流れてくるのは英語の番組ばかり。(まぁ、たまにNHKとかもありますが・・・)

Discovery Channel や History Channel は面白くてたまに見ているのですが、管理人の英語レベル (TOEIC900ぐらい)では気をぬくと英語の細かいニュアンスは聞き取れません。英語の字幕も出さないと聞き取れない単語とかもあります。

そういうの嫌なんですよ・・・(単なるわがまま) なので、夜ぐらいはお酒も飲んで、ホッと一息つきたいんですよね。

だから、今回は管理人が日本を発つ前から見ていた Netflix のオリジナルドラマを日本語で見ることにしました。いったん英語から離れて、単にドラマを楽しみたいんですよね。そういう意味では、日本語の吹き替えが充実している Netflix はありがたいです。(これで作品数が増えるとなおうれしい)

ちなみに、以前にフランス人が言っていたのですが、フランスでは映画館でも吹替が普通で字幕は殆ど無いということでした。日本人って、オリジナルというか英語をやたら尊重するし、字幕も器用に読みこなすので、なかなか吹替の市民権が得られない・・・と思っているのは管理人だけでしょうか?

Netflix は「いつもと同じ」感覚で使えるから

何も変わらない、世界中の何処にいても同じユーザー体験が得られるということは、ある意味とても難しいことです。これを Netflix はさらりとやってのけています。

当然、メニューも日本語、コンテンツも日本で配信されているものと基本的に同じです。違いがあるとすれば、日本で未配信であったとしても、その国で配信されているコンテンツも見られるということです。(ただし、日本語の吹き替えはありません)

(参考「Netflix日本版で未配信の動画はVPNで見れるのか?!注目のオリジナルドラマの状況状況は?」)

U-NEXT が便利な理由

飛行機の中の映画に飽きても大丈夫だから

U-NEXT の場合は、iPhone や iPad, Android 用の専用アプリ 「U-NEXT プレイヤー」 を使えば、動画を端末にダウンロードすることができるので、飛行機の中のようなネット環境が整っていない場所でも動画を楽しむことができるのでお勧めです。(参考「何がどう違う?Netflix, Hulu, U-NEXTを徹底比較」)

頻繁に出張に出ていると、見たい映画はだいたい見てしまったということも多いですし、エアラインによってはあまり機内のエンタメサービスが充実していない場合もあるので、こういうときは iPad の U-NEXTプレイヤーで映画を楽しむことが結構あります。ただ、難点は飛行機に乗り込む前にあらかじめダウンロードしておかないといけないということですね。

当たり前ですが、結構予測できないこともあるので、見るかも?思う場合はあらかじめ仕込んでおく必要があります。しかし、ダウンロードしたコンテンツの視聴可能な期間は限られているので、たくさんダウンロードしておいても無駄にしてしまうこともあったりと、判断にはある程度の慣れが必要かも・・・。

U-NEXTは実は外国からでも見ることができる!もちろんムフフな作品も・・・

U-NEXT は意外にも!? 国外からのコンテンツの視聴がOKなんですよ!アメリカからも普通にログイン出来きて、動画も全て普通に見ることができました。(2015年9月現在))

U NEXT<ユーネクスト> 日本最大級のビデオ オンデマンド

何が嬉しいかって、そりゃもちろん(?)大人向けのムフフなコンテンツも見れるってことですよ(笑) いやぁ、ホテルのテレビで見られる場合でも殆どが洋物で・・・個人的には駄目なんですよね。東洋の美意識が頭に組み込まれているので、やっぱり東洋人に限るってことで(なんのこっちゃ?) その点 U-NEXT の大人向けコンテンツなら大丈夫ですからね(って何が?(笑))

残念ながら、U-NEXTの仕様が変わったようで、残念ですが現在は海外からのアクセスは出来なくなってしまいました。

ところで、Hulu は?

ちなみに Hulu については、残念ながらアメリカからは見ることはできませんでした。ただ、韓国の釜山からはアクセスすることが出来たこともあるので、地域によるのかもしれません。一般的にアクセスは日本国内からのみに限ると思っておいた方が良いでしょう。

Hulu を海外からアクセス

まとめ

海外出張に良く出る管理人が Netflix と U-NEXT を愛用している理由をまとめると・・・

  1. Netflix なら、サービスが提供されている国であれば、日本にいるときと同じサービスが受けられる。これは一見当たり前のように思うが実は凄いこと!
  2. U-NEXT なら、飛行機の中のエンタメが面白くなくても、動画をスマホやタブレットにダウンロードしておいて楽しむことが出来る。
  3. U-NEXT なら、全てのコンテンツを国外からでも視聴できる。もちろん、大人向けのコンテンツも。

ということで、参考になれば幸いです。