Netflixの4K作品が最安で観れるLGのUF7710は最強コスパTVだ!

LG UF7710

 

4Kコンテンツを早く楽しみたい!

管理人は特にAV機器オタクというわけでは無いのですが、一度4K対応テレビで4K作品を観てしまったがために、その美しさや迫力に心を奪われてしまいました・・・。

そんなわけで、Netflixにネイティブで対応している4Kテレビってどんなのがあるんだろう・・・?ということで、いろいろと調べまくっています(笑)

そんな中、管理人は確信するに至りました。LG製UF7710が最強コスパのNetflix対応4Kテレビであることを!

Netflix の4Kを安く楽しみたいけど品質も重視!

今回、「最強コスパ」4Kテレビを選ぶ際に考慮した要因として、

  • Netflixをリモコンで簡単に操作できること。
  • 出てくる映像はそれなりのクオリティであること。画質に妥協はしない!
  • 出来るだけ安価なこと。出来れば10万円は切りたい。

ということです。

逆にあまり重要視しなかったことは、

  • メーカーやブランド
  • 4Kへのアップコンバーターの性能
  • スピーカーの性能
  • その他のいろいろな便利機能

です。我ながら、なんと潔い(笑)

で、あれこれ調べまくってたどり着いた結論が、「LGのUF7710最強!」ということでした。

何故、LGのUF7710が「最強コスパ」なのか?

Netflix には webOS2.0で完全対応

実は、LGのホームページの製品紹介ページには、Netflix についての記述が何もないのですが、LG製の 4Kテレビはすべて Netflix対応となっています。

このことについては、ヨドバシカメラでLG製テレビの販売コーナーに居られた担当の方から直接お聞きしました。

もちろん、webOS2.0を使ったNetflixインターフェースもデモしてもらいましたので、間違いないはずです。

なお、一つ下のグレードの4KテレビであるUF6900 もNetflixにもちろん対応しています。

LGのスマートTVに搭載されている webOS2.0のインターフェースは非常にわかりやすく、操作感も上々でした。

操作感のイメージは次の動画で見ることが出来ます。

「Netflixボタン」を超えた自由操作なマジックリモコン

LG のテレビには「マジックリモート」というリモコンが付いてくるのですが、これが思った以上に便利です。

一言で言うと、「Wiiリモコン」みたいな感じで、テレビを直感的に使えます。これはデモを見た方がわかりやすいでしょう。

これは論より証拠。次の動画を見てリモコンの操作感を確認してみてください。

4K対応IPS倍速パネルを採用!コントラストも高く画質も納得

先日発表されたUF6900も良いのですが、管理人としては画質の観点でUF7710をお勧めしたいと思います。

実際、UF6900 だけが置いてあり、かつ静止画だけであれば、全然文句はないと思います。しかし、ヨドバシでは横に UF7710 が設置されていたので両者を比較すると、やはり UF7710 に軍配があがると感じました。一言で言うと、UF7710は UF6900に比べてコントラストが高く、色が鮮やかと感じます。

また、スペック的にも UF7710 は倍速パネルを使っていたり、スピーカーの出力が高いなど、UF6900に比べて上回っています。

にも関わらず、UF6900と値段的にもそれほど大きな差は無いので、UF7710 の方が断然お勧めだと思うわけです。

そもそも43型程度で十分な大きさなんだ!

管理人の自宅では少し前のSHARPの32型フルハイビジョンテレビAQUOSを使っているのですが、枠が広いタイプなので、設置スペースの観点からは最近の40型と殆ど同じかもしれません。AVラックの関係上、あまり大きなテレビは設置出来ないのですが、頑張ったら43型も置ける・・・それぐらいの大きさです。

4Kテレビの場合は、フルHDの時に比べて画像がずっと緻密なので、テレビとの距離感は半分程度で済みます。従来のテレビの場合は、テレビとの距離は画面サイズの3倍程度がちょうど良いと言われていましたが、4Kテレビの場合には1.5倍程度が丁度良いと言われています。

我が家の場合、リビングルームといってもそれほど大きな部屋では無いので(泣)、そもそも43型程度で十分なんですよ。

メーカーとしては、利幅の大きい大型テレビを売りたがっていますが、そもそも日本の住宅事情を考えてると55型や65型なんて売れるんでしょうかね!?

やはり4K対応で10万円を切っているのが嬉しい!

最後はやっぱり価格が決め手です! なんと言っても安いに超したこと無いですからね!!

もちろん、日本のブランドは魅力的というか安心感がありますが、韓国製であるLGはパソコン用ディスプレイもたくさん出ていて人気もあります。

品質もサポートも十分なので、管理人としては全然あり!だと思います。

肝心のお値段ですが、もう少しまえのフルハイビジョンと同じぐらいになって来てます。

ここまで安くなればもう買いでしょうね!

LG製43UF7710 [43V型4K対応 液晶テレビ]
by カエレバ
 
 

こちらの記事もおすすめ

フォローする

コメント

  1. 通りすがり より:

    LGは確かに安いのですが、現実問題として耐久度が恐ろしく低いので安物買いの銭失いになりかねません。
    コスパ最悪だと私は思っています。

    • 管理人 より:

      コメントありがとうございます。もちろん電子機器なので壊れることもあると思います。「安かろう悪かろう」という印象があるかもしれませんが、品質の面ではメーカー間で大きな差は無いと管理人は考えています。

  2. 通りすがり2 より:

    49インチを購入、明日届く予定です。
    こちらの記事は後から読んだのですが、期待が高まります(笑)

    • 管理人 より:

      ご購入おめでとうございます。Netflixで4K作品を堪能してくださいね!