不朽の名作「キング・コング」今度はドラマでも大暴れ!?「ホビット」シリーズのピーター・ジャクソン監督が今作に込めた熱い想いとは? | Netflix日本非公認ファンブログ

不朽の名作「キング・コング」今度はドラマでも大暴れ!?「ホビット」シリーズのピーター・ジャクソン監督が今作に込めた熱い想いとは?

2017年3月に公開された不朽の名作のリメイク版「キング・コング 髑髏島の巨人」もまだ記憶に新しいですが、Netflix(ネットフリックス)で絶賛配信しており、2005年にナオミ・ワッツがヒロインを演じた映画「キング・コング」はもうご覧になりましたか?

1930年代に映画「キング・コング」が生まれ、「キング・コング」といえば、美女を片手にエンパイア・ステート・ビルをよじ登るシーンが超有名ですが、この頃からも同様に描かれていたのです!

今から10年以上前の作品ですが、時代とともにリアル感のある映像も迫力も一段と増し、十分すぎるほどに大迫力な映画であり、美女とキング・コングとのドラマも魅力な傑作映画!

さらに、監督に秘められたこの映画に対する熱い想いがあったのです!

「キング・コング」ってどんな映画?

今作「キング・コング」では、1933年「キング・コング」と同様に、アン・ダロウというヒロインを主人公に描かれています。

どこの映画会社にも見放され、監督として大飛躍したい売れない監督カールをジャック・ブラックが演じ、今までにない映画を撮影するため、無名の舞台女優アン・ブロウや仲間とともに、謎の地図に描かれている『髑髏島』へ向かうことになります。

その島には、絶滅したはずの恐ろしい生き物や巨大昆虫などが待ち受けており、アンの身にも危険が迫り、一行は絶体絶命の事態へと巻き込まれていくのです・・・

ピーター・ジャクソン監督がある映画で培ったもの

ピーター・ジャクソンといえば、私も大ファンであるJ・R・R・トールキンの指輪物語を」映画化した「ロード・オブ・ザ・リング」シリーズや「ホビット」シリーズを手掛けた監督ということでも有名ですよね。

そんなピーター・ジャクソン監督が映画監督になりたいと思ったきかっけは、「キング・コング」という作品に心を打たれ、いつかこの映画を作りたいという思いから生まれたのです!

熱い想いが込った念願の今作は、大ヒット作「ロード・オブ・ザ・リング」三部作の撮影で培った“特撮技術”を、最大限に活用しているのです!

今から10年以上も前に撮影された映画でありながらも、彼の持つ技術によってCGとは思えない圧巻の迫力で映し出された、街を暴れる野獣の姿は、彼の熱い想いがあったからこそなのです!

今度はテレビシリーズで大暴れ!?

1933年に第1弾の映画が登場してから、21世紀となった今も絶大の人気を誇る映画「キング・コング」が、その後ハリウッドを代表す監督によりリメイクされ、2005年、2017年と製作されました。

の「キング・コング」がなんと、テレビシリーズにも登場するのです!

今作で女優ナオミ・ワッツが主演を務めたように、ドラマ版「キング・コング」も、女性のヒロインを主人公にしたドラマとなる予定だそうです!

大ヒット間違いなしのテレビシリーズは、「King Kong of Skull Island(キング・コング スカルアイランド)」という原題で有名脚本家が執筆中2017年「キング・コング 髑髏島の巨人」のように、キング・コングの起源も描かれるそうで、2011年に公開し、大人気映画の起源をハリウッドがリメイクした「猿の惑星・ジェネシス」のように、映画では明かされていなかった謎や秘密が、ドラマ版ではどう描かれるのか期待が膨らみます!

まとめ

監督の熱い想いが込められた今作は、ピーター・ジャクソン監督が自身の“「ロード・オブ・ザ・リング」を超える作品に仕上がった“と語ったほどの力作です!

スリル満点で大迫力の映像が、まだまだこの映画には隠されております!

テレビシリーズも待ち遠しい「キング・コング」は、Netflix(ネットフリックス)で絶賛配信中です。

一度ご覧になった方も、まだの方も、今作は何度観ても興奮が止まらない映画です!