後半から怒涛の盛り上がり!『仮面ライダー×仮面ライダー ドライブ&鎧武 MOVIE大戦フルスロットル』2大ライダーの共演に胸躍る! | Netflix日本非公認ファンブログ

後半から怒涛の盛り上がり!『仮面ライダー×仮面ライダー ドライブ&鎧武 MOVIE大戦フルスロットル』2大ライダーの共演に胸躍る!

2014年の仮面ライダー冬映画として公開された本作。ライダー冬映画の位置づけは「新作ライダーにとっては初の劇場版、前作ライダーにとっては最後の劇場版」となっています。

『仮面ライダー鎧武』は『まどマギ』の脚本家・虚淵玄さんが手がけていることもあり、ラストが近づくにつれ、容赦ないハードな展開が繰り広げられました。

まさがあいつが◯◯になってしまうとは…

対して『仮面ライダードライブ』は「車に乗るライダー」という、ありそうでなかった新しい設定が話題となったライダーです。

この異色の2大ライダーが共演した本作は、ライダーファンならずとも注目の一本です!

今回の記事では、現在Netflix(ネットフリックス)で絶賛公開中の『仮面ライダー×仮面ライダー ドライブ&鎧武 MOVIE大戦フルスロットル』の魅力を語っていきたいと思います。

『ドライブ&鎧武 MOVIE大戦フルスロットル』ってどんな映画?

この映画は3部構成になっていて、第一部は「鎧武編」、第二部は「ドライブ編」、そして第三部は「鎧武&ドライブ編」です。

映画の公開時点ではすでに『仮面ライダー鎧武』のテレビ放送が終了しているため、鎧武のメンバーたちの「その後」が見られるも本作の楽しみのひとつです。放送を見ていた方であれば、もう一度彼らに会える嬉しさがありますね。

対して『仮面ライダードライブ』は、映画公開時点ではテレビ放送が開始して2ヶ月です。劇場版という大舞台でのドライブの活躍と、テレビ放送に先行しての新しいフォームのお披露目があります。

中でも鎧武とドライブが共闘する、第3部の盛り上がりは最高!

鎧武のテレビ放送で◯◯になってしまったあのキャラが、なんと2大ライダーを助けに来るという激アツ展開が待っています!!

また、冬映画でしか見られない、2大ライダーのコラボレーションも見逃せないポイントのひとつ。本作では、鎧武とドライブをそれぞれ合体させた異色のデザインが目を引きます。

そのぶっ飛んだカッコよさは、ぜひ映画本編でご確認を!

仮面ライダールパン登場!ゲストの演技にも注目!

仮面ライダー映画といえば、意外なゲストの登場も魅力のひとつ。

本作ではお笑いコンビ「ピース」の綾部祐二が、ドライブの敵となる「仮面ライダールパン」に変身する、怪盗アルティメットルパンを演じています。

最近では渡米するのかしないのかだけが話題となってる印象の綾部ですが(笑)、意外にも敵キャラとしての演技は様になっています。

綾部ファンは必見です!この敵ライダーがドライブ相手にどのような戦いを見せるのか、俳優としてのピース綾部がどんな演技を見せるのか、乞うご期待!

ドライブ視聴者への挑戦状!君はこの謎が解けるか?

ライダーと敵の戦いも面白いんですが、わたしが本作で一番面白いと感じたのは別にあります。

推理ドラマさながらの謎解きシーンです。

ドライブ編で、変装の達人である怪盗ルパンが、ドライブのメンバーの1人に変装する場面。

要は「この中に裏切り者がいる」という展開になるのですが、このタネ明かしが面白いんですよね。テレビ放送を見ている人なら「ニヤリ」とできる謎が隠されています。

もちろんテレビ放送を見ていなくても、映画本編にちゃんと伏線が貼られているので、ぜひこの謎解きに挑戦してみてください!

まとめ

鎧武のその後が見られる嬉しさ、新作ライダー・ドライブの活躍のワクワク、そして2大ライダーが共闘する胸アツ展開!

一本で二度、三度おいしい「MOVIE大戦」は、ライダーファンならずとものめり込める作品となっています。

ライダーファンはもちろん、過去にライダーを見ていたけど、もう卒業してしまったという方も、ぜひNetflixでご鑑賞ください!

『仮面ライダー×仮面ライダー ドライブ&鎧武 MOVIE大戦フルスロットル』ティザー