勝つのは昭和か平成か?『平成ライダー対昭和ライダー 仮面ライダー大戦 feat.スーパー戦隊』オヤジには(若えヤツには)負けられねえ!

昭和の仮面ライダー、平成の仮面ライダー、そしてスーパー戦隊までが入り乱れる戦いが、Netflix(ネットフリックス)にはある。

そんな、かつての特撮ヒーローファンも、親子二代でも楽しめる仮面ライダー映画が『平成ライダー対昭和ライダー 仮面ライダー大戦 feat.スーパー戦隊』です。

「『平成対昭和』をぶち上げておいて、いつものように最終的には協力して敵を倒すんでしょ?」という疑問が浮かんでくると思います。

最初に言っておきますが…

否、本作は「ガチ」で昭和と平成の決着をつけています!!

どっちが勝つのか、気になったら今すぐNetflixでご視聴を!

 

『平成ライダー対昭和ライダー 仮面ライダー大戦 feat.スーパー戦隊』ってどんな映画?

2014年の仮面ライダー春映画として公開された本作。じつは、映画の宣伝にこんな煽り文句がありました。

平成勝利か昭和勝利かは、ファン投票によって決める。

なんと、どちらのライダー勢が勝利するかが、ファンの手に委ねられたのです。過去、映画の結末をファン投票によって決定するという思い切った企画は、後にも先にもこの映画だけでしょう。

ライダー同士の対決に加え、ショッカーなどの敵勢力やスーパー戦隊まで絡んでくる本作、いったいどんな結末が待っているのか… ぜひご自身の目で確かめてみてください!

昭和のレジェンドライダーに胸躍る!

仮面ライダーの春映画といえば、豪華なゲスト陣。平成対昭和ということで、かつて昭和ライダーを演じた俳優が登場します。

まずは昭和ライダーのリーダー、1号の本郷猛を演じた藤岡弘、すでに還暦を迎えているというのに、全く失われない威厳と殺気はさすがです!

他にも、仮面ライダーXの神敬介を演じた速水亮、仮面ライダーZXの村雨良を演じた菅田俊も、貫禄の変身ポーズで魅せてくれます。

とくに本作の神敬介は、平成ライダーの1人「仮面ライダー555」に変身する乾巧を導く、重要な役として登場します。同じ「メカ系ライダー」の共演も見逃せません!

帰ってきた平成のライダーたちに涙腺がゆるむ!

昭和ライダーに負けじと、平成ライダーからも豪華なゲストが参加しています。個人的に嬉しかったのは、仮面ライダーWの左翔太郎を演じた桐山漣の登場ですね。

桐山漣が仮面ライダーの出演を目指すきっかけとなった、仮面ライダーBLACKとの対決直接も、ライダーファンのわたしとしては胸が熱くなりました。

他にも、仮面ライダー555の乾巧を演じた半田健人、仮面ライダーディケイドの門矢士を演じた井上正大の登場も見逃せません!

「仮面ライダー俳優のベテランと若手の共演、こんなにも胸アツなのか!」と感じていただけること間違いなしです!

まとめ

後にも先にも、明確にライダーの戦いに決着をつけることになる本作。仮面ライダーファンが見たかった戦いの結果が、ついに本作で決まります。

過去に仮面ライダーにハマって観ていた人は、自分がハマったライダーを応援するも良し。興味本位でどちらが勝つか見届けるも良し、です。

昭和ライダーの俳優たちが、若手に負けず元気に躍動する姿、仮面ライダーを卒業し、今や売れっ子として活躍する平成ライダーの俳優たちが活躍する姿、どちらも楽しめるなんて、最高じゃないですか。

こんな贅沢な企画がぶち込まれた『平成ライダー対昭和ライダー 仮面ライダー大戦 feat.スーパー戦隊』は、ぜひNetflixにて!

『平成ライダー対昭和ライダー 仮面ライダー大戦 feat.スーパー戦隊』ティザー