大人気バレーアニメ「ハイキュー!!」 TV版第や劇場版がNetflixで登場!

20151220_inoueyuusuke_28

ハイキュー!!は、週刊少年ジャンプで連載中の熱血バレー漫画。個性あふれるキャラクターや誰もが熱くなる運動部ヒストリーで中毒者を出している人気作品です!そこで今回はこのハイキューの魅力や押さえておきたいポイントをご紹介。

ハイキューってどんなアニメ?

宮城県立烏野高校(架空の高校)にある排球部(排球とはバレーの事)を舞台にした作品です。

主人公は小柄ながら運動神経とジャンプ力に恵まれた青年、日向翔陽。もう一人の主人公は、オールマイティで天才的なセッター、影山 飛雄

名前をよく見るとそれぞれに陽と陰の文字がはいっており、光と影になっていますね!その名の通り非常に対照的な二人を軸に物語が展開します!

ありえないくらい天才的な能力をもったプレイヤーは何人か出てきますが、ボールが燃えたり消えたりと言った、いわゆる必殺技系は登場しない、ちょっとリアルな熱血バレーアニメです。

原作が少年誌に連載してるだけあって、トラウマを引き起こすようなシーンは無く、子供から大人まで楽しめる内容となっていますね!

みんな大好き!ジャイアントキリング

Print

物語の当初は烏野高校が弱小高校として始まるし、それぞれのプレイヤーも発展途上な子ばかり。
主人公の日向翔陽は、中学時代まともに試合さえできなかったバレー生活だったし、影山 飛雄は我が強すぎて落ちぶれてしまった選手として描かれています。

そんな彼らが強豪校に挑み時に、勝ってしまうのが最大の魅力(ジャイアントキリング!)

スポーツ漫画では王道のパターンに見えますが、苦悩や葛藤がしっかりと描かれており濃厚な逆転劇を楽しめます!

モブキャラなんていない!誰もが熱いアニメ!

maxresdefault

ハイキュー!!に登場する人物は主人公以外もみな個性があり、強くなりたい理由や思いがああります。

彼らの青春もしっかりと語られているため、たとえば主人公が強烈なスパイクを決めたとしても、その前にアイツがブロックした!アイツがとトスを上げた!と全編を通して熱中出来ます!

魅力的なキャラクターが何人もいるのはとっても素晴らしいことですね!
ちなみにライバル校の選手の思いや成長もしっかりと描かれています。

バレーを知らなくてもオッケー!!

b6_nurgceaa2db7

ハイキューはバレーを全く知らなくてもOK。その理由は顧問の先生(武田 一鉄)が、バレー未経験の素人で、事あるごとにルールや見どころを説明してくれます(笑)

私自身、バレーの細かいルールは全くしらず、「テニスみたいにアウトとインがあってインにボールを押し込めたら1点!」くらいの知識しかありませんでしたが問題なしでした!

現在Netflixで配信されているのはTVアニメ版第1期(全25話)および第2期(全25話)、劇場版2作品が配信。劇場版は前篇後篇となっており、TV版第1期を凝縮した内容となっています。

第1期は2013年に放送され、第2期は2015年に放送、現在(2016年)には10月から第3期が放送中です。今回第1期、第2期を放送開始したNetflixなら、第3期の配信も期待できそうですね!