近未来アニメの金字塔「攻殻機動隊」がついに Netflix に登場!!

攻殻機動隊といえばSFや近未来をテーマにしたアニメとして絶大な人気を誇る士郎正宗原作のアニメ。そんな大作が Netflix でも楽しめるようになりました!!

 

今更聞けない!攻殻機動隊ってどんなアニメ?

166363529a353f70e933a42b41017cd2

舞台は21世紀で、化学、特にネットワーク技術が飛躍的に進歩した日本を舞台としています。主人公たちは特殊警察のような組織の一員で犯罪者などを捕まえていくような話ですね。作品の音頭感としては「踊る大捜査線」程度。ほんのすこしのユーモラスを含みつつ、全体的にはハードボイルドに仕上がっています!

21世紀といっても現実の21世紀よりはるかに発展しており、特にサイボーグ技術は実際より50~100年は先にいってるかも。義手、義足は当たり前で脳と機械が直接リンクも出来てしまう世界です。

主人公は超絶クールなサイボーグ女子

img_5

主人公の草薙素子(くさなぎ もとこ)は体の殆どを機械化(柵ちゅうでは義体化と言う)したサイボーグ。強気で知性があるパーフェクト系のお姉様です。

ハードボイルドとクールのミックスを地でいくような性格で可愛いというよりはカッコいいが適切な表現かも。

マスコットの多脚戦車が可愛い!

tachikoma

蜘蛛のような動きをする多脚戦車は超可愛いです!
攻殻機動隊のマスコットキャラといってもいいのではないでしょうか。
(ロボ好きならラブが止まらないかも!!!)

戦車が可愛いっていうのはなんで?とおもうかもしれませんが彼らには人工知能が搭載しており、ちょっと子供っぽくて、だけどロボットなので超ドライという絶妙に面白い性格をしています。

ロボット好きなら多脚戦車目的でアニメを見るのも良いかも。

沢山シリーズがあるみたいだけど?

実写やTVアニメ、劇場アニメ、スピンオフアニメなど様々に展開しているため、どれを見ていいかわからないという人もいるかもしれません。

Netflix で配信しているのは、「攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX」と「攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG」でTV版1作目と2作目になります。

どちらも全26話で二つ合わせれば52話という大ボリューム。

実は劇場版1作目とアニメ1作目はリンクしておらず、どちらも微妙に作風や設定が違います。

なので、攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEXはシリーズの始めからストーリーが語られているので、攻殻機動隊を初めて見る方もここからスタートして大丈夫です。

そしてにTVシリーズの流れを組む3作目は「攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX Solid State Society」といい、こちらは劇場作品。そのうち Netflix でも公開されるかもしれません。

スピンオフを除く攻殻機動隊のTVアニメシリーズは上記ですべてです!

ちなみに、Netflix では公開していませんが、劇場版1作目の GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊は U-NEXT では配信されています。 劇場版も見てみたい方はそちらを見て見てはいかがでしょうか。

 
 

こちらの記事もおすすめ

フォローする